看護科

総看護師長挨拶・看護部理念・基本方針

総看護師長あいさつ

 

ようこそ、東和病院ホームページへ。

当院は、岩手県内陸部中央の花巻市にあり、地域に密着した医療を提供しております。

看護科では、「地域の皆さんに“ここでよかった”と安心し満足していただける看護を提供します」と理念を掲げ、人に寄り添った看護の実践を目指しています。

地域での会議に参加し意見交換をしたり、地域懇談会において出前講座を開催するなど、“地域と顔の見える連携”を実践しております。

また、地域の介護スタッフとの看護技術のスキルアップ研修等も企画し、ともに学んで看護ケアの実践に役立てています。

私たちは、入院患者さんが安心して地域に戻ることができるよう在宅を見据えたケアや指導に心掛け、この地域においてその人らしく、笑顔で暮らすことができるよう、支援してまいります。

また、看護職員が笑顔でいきいきと働く事でよいケアを提供できます。働きやすい職場づくりにも皆で取り組んいきます。

今後も、看護職・医療、介護のネットワークを更に強固なものに発展させ、みなさんが安心して暮らせるよう関わり、愛され信頼される病院づくりを目指したいと思います。

総看護師長

佐々木 香

 

看護科方針

平成30年度は、「患者満足の向上」「働きやすい職場」「連携」を柱とし、地域病院としての看護の役割を発揮し「信頼され、親しまれ、選ばれる病院」を目指していきたい。

 

基本理念

地域の皆さんが「ここでよかった」と安心し、満足していただける看護を提供いたします

 基本方針

 

  1. 保健福祉との連携を密にし、適切な継続看護を実践します
  2. 看護の創意工夫を図り質の高い看護を実践します
  3. 医療安全に努め安全で信頼される看護を実践します
  4. 自己研鑽を積み専門職業人として主体的に行動できる看護師を目指します
  5. 病院の健全経営に積極的に参画し安定した経営の確保に努めます

 

 平成30年度看護科重点事項
  1. 患者個々にあった継続看護の推進
  2. 看護の質の向上の推進
  3. 安全・安心な看護の提供
  4. 看護実践能力の向上
  5. 収入確保と費用削減
  6. 働きやすい職場づくり

 

県立東和病院の教育・研修基本方針

東和病院の教育・研修基本方針
  1. 患者さんの尊厳に配慮し、心のかよう医療を行うため、研修に努める。
  2. 地域から愛され、信頼される病院を目指し、自己研鑽に努める。
  3. 基礎的な知識の確認と更なる医療人として技術を身につける。

 

看護科の教育基本目標

医療の変化に対応できる知識、技術を身につけるとともに、患者・家族との信頼関係を確立し、患者の立場に立った満足度の高い

温かい看護を提供できる看護職の育成を図る。

さらに、看護職員が専門職として生涯にわたり成長を続けられ、その能力が発揮できることを基本とする。

 

看護科研修目標
  1. 患者のニーズに応えられる臨床看護実践能力の向上
  2. ひとり一人の看護職員が自律した専門職者としてキャリア開発の実現に取り組む

 


上へ
戻る