栄養管理科

栄養管理科のご紹介

栄養管理科では安心・安全でおいしい食事を通して、病気の治療に貢献します

 

スタッフ紹介

平成27年度より給食業務を㈱グリーンハウスに委託したため、病院職員2名(管理栄養士1名、事務職員1名)と㈱グリーンハウス職員9名(栄養士2名、調理スタッフ7名)の計11名です。

 

入院中のお食事

  • 病状に合わせ、塩分やエネルギー、たんぱく質、脂質を制限した食事等の提供を行っております。その他、歯の状態や飲み込みに配慮した食事の提供も行っております。
  • 安全であり、尚且つ温かいものは温かく、冷たいものは冷たく美味しく召し上がっていただくために、食事の配膳には温冷配膳車を使用しております。
  • 季節に合わせた行事食の提供や、「いわて食財の日」を設けて地元の旬の食材を利用した料理を提供しております。
  • 提示したメニューから患者さん自身が好きなメニューを選べる、特別メニューを実施しております。火曜日から木曜日までに週3回行っておりますが、お食事の制限により回数が異なったり、対象とはならなかったりする場合があります。

 

栄養指導

入院、外来の患者さんを対象に、病状に合わせた食事の摂り方を説明する栄養指導を行っております。平日に行っておりますので、入院・外来通院中で食事内容にお困りの方は病院スタッフにご相談下さい。

 

入院中の栄養管理

入院中の栄養状態を把握し、患者さん個々に栄養管理計画書を作成しています。また必要時には栄養サポートチームが介入し、多職種で栄養状態の改善にあたります。

 

高血圧教室(減塩昼食会)

生活習慣病治療管理委員会で主催している高血圧教室において、減塩食の提供と集団栄養指導を担当しております。院内ポスターにて日程を紹介しておりますので、参加希望の方は病院スタッフにご相談下さい。

 

栄養だより

栄養だよりはこちら


上へ
戻る